Jackと英語の木

アクセスカウンタ

zoom RSS ひな菊(Daisy)の花を九輪一度に踏めたら春が来た証拠;Daisyで春を感じる

<<   作成日時 : 2011/02/28 16:52   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

先日花屋さんで春の花のDaisy(デイジー;ひな菊)を買ってきました。白とピンクの2種類の花を買ったが、多くの花びらがあり真ん中に黄色い芯が見えています。

購入した白とピンクのDaisy(ひな菊)

画像


Daisyの原種

画像


この花を見ていたら、春に関係あるこの花の英語のことわざがたしかあったような気がしたので、さっそく確かめてみました。それが下記のことわざです、

When you can tread on nine daisies at once, spring has come.
ひな菊の花を九輪一度に踏めたら春が来た証拠。

春が待ちどうしいこの頃にはピッタリのことわざですね。ひな菊の”ひな”もひな祭りと関連してDaisyは今頃見る花には丁度よい。ただひなは小さくてかわいらしいの意味を持つ接頭語でひな祭のひなではなく、かわいい菊の意味でひな菊です。

Daisyはアメリカではフランス菊(Oxeye Daisy背がやや高い)のことを指していることが多く、通常のDaisyはEnglish Daisyと呼ぶらしい。Daisyが一度に9輪も踏めるところなんて日本にはなかなかないのではないか。イギリスあたりには一面に春に咲くところがあって、こんなことわざができたのかなと思う。どうして9輪なのかは多分9という数字には多いの意味があり、要するに一面に咲いた状態ではないか。

ところでこのDaisyは太陽の花の意味があります。もともとはDay's eye(日の目=太陽の花)と呼ばれていたが、Day's eye---Dayseye---Daisyと呼び方が変化してきました。ではなぜ「日の目」か?この花を見ると真ん中に黄色い芯があり、また花弁は太陽の光線のように見える。欧米人は太陽の色を黄色と描くことが多い(日本人は赤)。この花は日中は花が咲いていますが、夜はしぼむことから太陽のようだとのこともあります。このようなことで太陽の花となりました。ただ花屋で売っている品種では昼間も夜も咲いているものもある。これは当初の原種での話で、上に原種の写真があります。

Daisyの花言葉は無邪気(Innocence)で、その清楚さから”聖母マリア”の花とも言われています。また中世の騎士が戦場に赴くとき、恋人にこの花で首飾りを作ってもらうと無事との話もあります。春の花のたんぽぽ(Dandelion)とともに”恋占い”に使われることもあり、このDaisyの花びらを一枚づつ"He love me", "He love me not"と言いながらむしると最後の1枚がその結果と言うわけです。

英語の言い回しでも、面白いものがあります。She is a daisyというと「彼女はすごい美人だね」との意味でDaisyには「素敵な人、かわいい娘」の意味があります。またas fresh as a daisyで「元気はつらつな」の意味です。面白いのは日本語で「よいしょ!どっこいしょ!」のことをoops-a-daisyということです。なんで最後にdaisyがくるのかよくわかりませんけどね。これらはいずれも辞書に載っている言葉になっています。

ところでDaisyMargurite(マーガレット)は似ている花ですね。フランスではマーガレットは和名のフランス菊=Oxeye Daisyと言うようですが、日本でマーガレットと呼んでいるのはフランスとは違う花で、和名「木春菊」=Paris Daisyとのこと。どうも話がややこしいし、うまく説明できないのでこれ以上は省略しますが、興味がある方は下部のサイトに詳細が出ています。

マーガレットMargureite(日本でマーガレットと呼んでいる花=Paris Daisy=木春菊)下の写真の花より背が高い。

画像


日本ではフランス菊(Oxeye Daisy) アメリカではこれをDaisyと呼んでいる。フランスではMargureite(マーガレット=Oxeye Daisy=フランス菊)と呼んでいる。葉っぱまでよく見ないと上の花と似ていて判らないですね。

画像


春はいろいろな花が咲いて楽しめます。花ではありませんが、先日付近に咲いていた蕗の薹(ふきのとう)を取って来てお味噌汁に入れて食べ、残りは"ふき味噌"にして食べました。ほろにがい味がなんともおいしく、Daisyとともに春を感じました。

*********************************

「花と英語」Daisyのこと、マーガレットのことが書いてあります。その他花のことなど。

http://www.ma-santa.com/2007/04/post_27.html

デイジーとマーガレットの関係を説明しています。

http://blogs.yahoo.co.jp/kamezo9145/36114550.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
春らしい話題ですね。
Jackの購入されたお花は、八重咲
きですか、可愛いです。
紹介してくださった、ことわざ、
面白いです。When you can tread
on nine daisies at once, spring
has come.まだ踏めるほど沢山の
その花がさいている場面に出会った
ことはないです。
もし出会っても踏めないでしょう
けれど。見るたびにこのことわざを
思い出すでしょうね。
ふきのとう私も早く賞味したいです。
Anne
2011/03/03 09:23
買ったのは八重咲きのDaiseyのようです。近隣に近所の人が花を植える場所があり、そこに植えました。四季おりおりの花を植え、皆に見てもらって楽しんでいます。
蕗の薹は毎年生えてくる場所が大体決まっておりそこで取っています。私は”にがい”味が好きですが、苦くておいしいものは少ないですね。ゴーヤもなるべくにがみが残っている料理が良い。
Jack
2011/03/03 16:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
Google
ひな菊(Daisy)の花を九輪一度に踏めたら春が来た証拠;Daisyで春を感じる Jackと英語の木/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる