テーマ:音楽

「蛍の光」と原曲「オールド・ラング・サイン」について-NHK朝ドラ「マッサン」にちなんで

2014年10月からNHK朝の連続ドラマで「マッサン」が放映され、視聴率も好調です。このドラマはニッカウィスキーの創始者である竹鶴政孝(マッサン)が、国産ウイスキーを初めて日本で作り上げるまでの苦労物語です。竹鶴は、若い頃、スコットランドに留学して、ウイスキーの作り方を学んできました。そしてサントリーの山崎工場で日本で初めての本格的なウ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「黒田節」の飲兵衛侍は黒田24騎の一人/日の本一のこの槍とは?ードラマ「黒田官兵衛」にちなんんで

2014年のNHKの大河ドラマ「軍師 官兵衛」は正確な情勢の読みと、それに合った策略を編み出した「黒田官兵衛」が豊臣秀吉の天下取りに大いに貢献する物語です。黒田家には「黒田24騎」と言われる強い侍がいて、官兵衛を助けました。官兵衛だけでなく、これら家来達についても逸話が残っており、各種の絵や博多人形にもなっています。 「軍師 官兵…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「きよしこの夜」(Silent Night)の歌は教会のオルガンが鼠にかじられたことから始まった

クリスマスが近づいて来ると、街のいたるところから、いわゆるクリスマス音楽が聞こえてきます。その中でずっと昔から、静かに歌われてきた曲が「きよしこの夜」(Silent Night)です。私は幼年時代、キリスト関係の幼稚園に行っていたせいか、クリスマスの音楽はよく聞いていました。それが今でも耳に残って、ある意味ノスタルジックに聞こえます。こ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

イギリスのマザー・グースの歌「ロンドン橋」の謎:この橋はどうしてそんなに落ちたのでしょうか?

ロンドンには橋が多くかかっています。その中で「ロンドン橋」(London Bridge)は過去にとてもよく落ちました。マザー・グースの歌で、「ロンドン橋」というのがありますが、この歌には落ちた経過と歌の謎が含まれています。 「マザー・グース」 (Mother Goose) とは、おとぎ話と童謡(ナーサリー・ライムズ :Nurser…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

イギリス特集ーロンドン・オリンピックにちなみ、このブログのイギリス、ロンドン関連記事を集めました

今年(2012年)はロンドン・オリンピックの年です。そこで、チェックしてみたら、このブログの中でも「イギリス、ロンドン、英語」関連の記事がずいぶん多くあります。そのページ全部を使った記事の場合もあれば、ページの一部に書いてあり場合もあります。このブログを閲覧する方は、ロンドン、イギリス関係の抽出は面倒ではないかと思われます。そこで、なる…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

童謡「赤い靴」の女の子は異人さんにつれられてアメリカへは行ってなかったー赤い靴の真実

横浜の海を望む山下公園は、いつも人で賑わっています。もう航海しない氷川丸が岩壁に繋がれ、外国から入港した客船が見えます。そして公園の中程には童謡「赤い靴」の銅像があります。この銅像を見て、「ここから赤い靴の女の子はアメリカへ旅立っていったのだなー」と思いにふけっていました。しかしあるとき、横にいる人達が、「実際には女の子はアメリカに行っ…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

「大きな古時計」の歌と謎;おじいさんとその家に伝わるミステリーとは?

何気なく聞いたり、歌っている歌や曲には、それが出来た背景がたいていあります。少し前ですが、平井堅の「大きな古時計」の歌が大ヒットしました。しかしこれは古くからある曲で、もちろん日本の歌ではありません。この歌には興味深いストーリーが背景にあります。少し前にこの背景を知ってから、いろいろ調べてみました。今回はこの歌の背景や逸話についてです。…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

月の色は青い、黄色い? Blue Moonはめったにないこと!

9月に仲秋の名月(Harvest Moon)がありました。このごろは昔ほど月を愛でて、お団子とススキを置いて、お月見をする人は少なくなったようです。私も仲秋の名月の時は、わざわざ月の出と天空にある月をじっと見ましたが、お月見というほどのことはしませんでした。 仲秋の名月は天頂では白っぽくこうこうと輝いています。 さて…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

"Knock on wood":幸運が続きますように!「ノルウェーの森」のWoodは材木だって?

最近では迷信は次第にすたれているように思われますが、私達の生活や言葉にはまだ根強く残っています。映画「カサブランカ」でピアノ弾きのサムがトントンと叩きながら"Knock on wood"と歌う場面があります。主人公のハンフリー・ボガートの店内の歌のシーンで出てくるもので、このフレーズにあわせて、お客がテーブルなどをたたいていた。おかしな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「いとしのクレメンタイン」と「雪山賛歌」: アメリカの鉱山師の歌が日本の山男の歌に!?

最近ひさしぶりで西部劇の「荒野の決闘」をDVDで見ました。有名なOK牧場の決闘の物語で、他の映画では、バート・ランカスター主演の「OK牧場の決闘」が男っぽい、いわゆるハードな西部劇なら、こちらは決闘にまつわるソフトな物語が主です。ジョン・フォード監督、ヘンリー・フォンダが保安官ワイアット・アープを演じていて、アリゾナ州で起こった、牧場を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

テディベア大統領とはだれ?;ハロッズからプレスリー、くまのプーさんまでテディベアのあれこれ!

先日家の中でかたずけをしていると、テディベア(Teddy Bear)のぬいぐるみが見つかった。もう小さい子は家には居ないし、古いから捨てようと思ったが、テディベアのぬいぐるみとともに置いてあった小冊子があり、それにテディベアのことがわかりやすく書いてあった。なんとなく読んでいるうちに、テディベアにはいろいろといきさつがあることがわかった…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雨を歌って楽しもうー雨に唄えば, 悲しき雨音、シェルブールの雨傘他

今年は早くも梅雨に入ってしまった。とたんに強力な台風も襲ってきました。雨が続く天候はうっとうしい。そこで今日はいっそのこと、雨の歌を聞いて楽しもうと思った。雨に関連した歌はたくさんありますが、私なりに選んだいくつかの歌を聞いて見ましょう。一部は英文・和文の歌詞も書き出してみました。 先日あるところで久しぶりに"Singin' …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

幸福の黄色いハンカチ/黄色いリボンー黄色は幸せと善意のしるし!

東日本震災で暗い雰囲気が日本全体を覆っています。そこで今回は「黄色」に関する明るい話題にしました。スーパー大手のイオングループも義援金がらみの「幸せの黄色いレシートキャンペーン」をしています。どうしてこんなに黄色は幸せなんだろうか? 先日テレビで久しぶりにデジタル版で再製作された、山田洋二監督の映画「幸福(しあわせ)の黄色いハンカ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

童謡「七つの子」の七つは7歳か、7羽か?;カラスをめぐる話

先日三浦半島の先端にある三崎港と城ヶ島へ遊びに行ってきました。城ヶ島に渡り散歩していると、島と三崎の町を連絡する大橋の下に北原白秋の「城ヶ島の雨」の歌を刻印した石碑がありました。白秋は若い頃この三崎に短い間だが住んでいたことがあった。短かったがここへの思いは特別だったらしい。しばらく石碑近くで休んでいると、すぐ上を数羽のカラスが島の山の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

面舵いっぱい(Hard a starboard)の勘違いとタイタニック号遭難

尖閣諸島の中国魚船と日本の海上保安庁の巡視船の衝突の事件でここ3ヶ月近く日本は大揺れですね。これに関連して今日は船員用語とタイタニックの衝突についてです。 先日英会話のLessonの時に、新しく入った男性が、中国船は"Right Angle"で巡視船にぶつかっていて危険だと話した。え!"Right angle"ってなにと質問したら…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

プレスリーの「この胸のときめきを」、チリ鉱山救出者にプレスリーの大ファンがいた

チリの鉱山事故の救出者の中にプレスリーの大ファンがいて、彼はいつも地下でプレスリーの歌を歌って仲間を元気づけていた。エディソン・ペニャさん(34)で33人のうち12番目に救出された。彼にテネシー州メンフィスのプレスリーの邸宅Grace Landの管理会社から招待状が来て、11月下旬から2ヶ月ほど豪華ホテルに滞在するようだ。彼はまた毎日地…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

牧場はRanchかCorralかー映画「OK牧場の決闘」との関係

「牧場って英語でなんて言うのでしょう」と先生が質問した。"Ranch"が正解だが、西部劇が好きな私は"Corral"とも言うのでは?問いを投げかけたら誰もがはっきりしなかった。あの映画でバートランカスター主演の「OK牧場の決闘」の歌でしつっこく"OK Corral, OK Corral, Gunfight at OK Corral"と聞…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

プレスリーの"Can't help falling in love"の原曲知っている?

私はエルビス・プレスリー(Elvis Presley)が好きだ。ロック調の歌もいいが、とても静かに歌っている曲もいい。中に多くのカバー曲があり、意外と皆さんは原曲を知らないで歌っている。アメリカ民謡有り、カンツオーネありです。 カバー曲の代表的なものは下記です。 ★Can't help falling love 好きにな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビートルズの"ヘイジュード"(Hey Jude)の謎とグループ名"Beatles"の由来

The Beatlesの歌に"Hey Jude"があります。この歌は曲もいいけど、歌詞は見れば見るほど色々な解釈が出来て面白く謎が多いと言われている。 一般的にはポール・マッカートニーがジョン・レノンの息子のジュリアンへの慰めと励ましの曲との見方が多い。このころレノンは妻のシンシアと離婚して、オノ・ヨーコと結婚しようとしていました…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

Barber Shop(理髪店)は男性4重唱にもなる。

英会話の先生が六本木で男性4人のアカペラ"Jammin Zeb"の歌を聞いてきたので、"You raise me up"と言う曲を英語で歌った。この歌は冬季オリンピックのスケートで荒川静香が競技するときに”トーランドット”の曲と共に使われたらしい。 なかなか静かないい曲で、確かにスケートで舞うにはあっっているなと思う。それにこのグループ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ビートルズの「イェスタディ」の歌は"y"と"e"で韻を踏んでいるー英語で韻を踏むとは何?

英語で韻を踏む(Rhyming)ことがあります。最後(最初、途中もある)の母音をそろえるのです。これは日本語には向いていないようです。 ビートルズのYesterday(イェスタディ)はYとEで徹底的に韻を踏んでいます。それぞれ歌の連の終わりが良く見ると"y"と"e"になっている。これでリズムがあるわけです。 「ABCの歌」も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more