テーマ:英語

ドイツのクリスマスのお菓子シトーレンとギフト、プレゼントについて

12月は贈答のシーズンです。贈り物は何にしようか、また頭を悩ませる時期です。今日はドイツのクリスマスのお菓子である「シトーレン」(Stollen)と「プレゼント」(present)、「ギフト」(Gift)についての話です。 私は最近、ドイツのクリスマス用のお菓子の「シトーレン」(Stollen)を、知り合いと自分用に、神戸の「フロ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

"Tomorrow is another day"は「明日は明日の風が吹く」でいいですか?

少し前にこのブログで好きな言葉として「一隅を照らす」について書きました。私にはそのほかにもいくつか好きな言葉があります。それは映画「風とともに去りぬ」(Gone with the wind)でビビアン・リー扮するスカーレット・オハラが最後の場面で言った言葉で、Tomorrow is another dayです。日本語では「明日は明日の風…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

月の色は青い、黄色い? Blue Moonはめったにないこと!

9月に仲秋の名月(Harvest Moon)がありました。このごろは昔ほど月を愛でて、お団子とススキを置いて、お月見をする人は少なくなったようです。私も仲秋の名月の時は、わざわざ月の出と天空にある月をじっと見ましたが、お月見というほどのことはしませんでした。 仲秋の名月は天頂では白っぽくこうこうと輝いています。 さて…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ナポレオンが居なかったら缶詰はなかった?; Canと缶が似ているのは何故?

朝食に時々、ノルウェー産缶詰のオイルサーディンを食パンに乗せ、その上にとろけるチーズをさらにかぶせて、トースターで焼きいて食べます。これがまことに美味しい。イワシの缶詰であるオイルサーデンは、独特の味付けで、ちょっぴり塩っぱいのがパンだけでなく、パスタ、ピザやサラダなどに入れても美味しくなります。ノルウェー産でもキングオスカー製の『オイ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

米兵を指すGIって政府支給品からだって?プレスリーのGIブルースを聞いてみよう!

この度の東北地方の大震災では、アメリカ軍の強力なトモダチ作戦がとても助けになりました。アメリカ軍は、良きにつけ悪きにつけ、戦後の日本人には身近な存在でした。さてアメリカ軍の功罪はともかく、今回は米兵を指すGIについてお話です。 皆さんはGIはなんの略と思いますか?このGIは初めから米兵を指していたのではありません。始めはなんと、G…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

○X印は正誤との認識は外国では通用しない!。 Xはどうして未知のものになったか?

最近外国で長く暮らしていた人と学校関係の話していたら、どうもテストの答案の書き方で違いがあるらしいのが分かった。日本では試験で○X式で答案を書く問題がありますね。しかし諸外国では必ずしも○は正しい、Xは間違いとは認識されていないようです。 ○とXどちらにしますか? ○は正しい?Xは間違い? さてマルバツ「○×」の使い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Green-eyed monster 緑目玉のモンスターは嫉妬する?:Greenとeyeをめぐって

このブログの中で、2010年6月に「文化の違いと英語表現;色を使った慣用句」を紹介しました(下記のページ)。今回はこれに関連してGreen(緑)とeye(目)話です。 文化の違いと英語表現(色を使った慣用句)ーこのブログの中の記事です。 http://jack8.at.webry.info/201006/article_2.…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

一隅を照らす/A good deed in a naughty worldの言葉について考えました

私の好きな言葉に「一隅を照らす」があります。この言葉は天台宗の始祖である伝教大師(最澄)の下記の言葉の一部です。 国宝とは何物ぞ 宝とは道心(どうしん)なり 道心ある人を 名づけて国宝と為す 故に古人(こじん)の言わく 径寸十枚(けいすんじゅうまい) 是(こ)れ国宝に非(あら)ず 一隅(いちぐう)を照らす 此(こ)…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

"Knock on wood":幸運が続きますように!「ノルウェーの森」のWoodは材木だって?

最近では迷信は次第にすたれているように思われますが、私達の生活や言葉にはまだ根強く残っています。映画「カサブランカ」でピアノ弾きのサムがトントンと叩きながら"Knock on wood"と歌う場面があります。主人公のハンフリー・ボガートの店内の歌のシーンで出てくるもので、このフレーズにあわせて、お客がテーブルなどをたたいていた。おかしな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「いとしのクレメンタイン」と「雪山賛歌」: アメリカの鉱山師の歌が日本の山男の歌に!?

最近ひさしぶりで西部劇の「荒野の決闘」をDVDで見ました。有名なOK牧場の決闘の物語で、他の映画では、バート・ランカスター主演の「OK牧場の決闘」が男っぽい、いわゆるハードな西部劇なら、こちらは決闘にまつわるソフトな物語が主です。ジョン・フォード監督、ヘンリー・フォンダが保安官ワイアット・アープを演じていて、アリゾナ州で起こった、牧場を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

英語のクイズで頭をすっきりーいろいろなクイズを集めてみました

夏も盛りです。この暑さに負けないようにしたいのですが、暑さでなんとなく頭がボーとなることがあります。気を引き締め、頭をすっきりさせる意味から、今回は英語のクイズ(Quiz)をいくつか出してみました。なぞなぞ(Riddle)的なもの、ジョーク(Joke)的なものも入っています。さてどこまで解りますか?簡単なもの、ひねったもの、ダジャレ的な…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「雷を盗む」が「お株を奪う」ことだって?ー"Steel one's thunder"は芝居の雷から

梅雨明けや夏の夕立など雷が今は多い季節です。今回は雷にちなんだ英語のThunderにからむお話です。 人の得意にしているものを横取りすることを「人のお株を奪う」と言いますね。英語にはこれに相当する意味の表現がいくつかあります。その中で面白いのはSteel one's thunderです。one'sの部分はだれかで、his, you…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

運命の赤い糸はなぜ赤なのか?女性の声はなぜ黄色なの?ー言葉で使われる色の背景とは

このブログの中で色に関することを時々書いてきました。今回はどうしてこれがこんな色になるのか?色についての言い方の背景をいくつか取り上げてみました。色は私達の心を反映しています。しかしそれは国により、文化により、また時代により異なってきます。なんとなく日常使っている色を使った言い方にはそれぞれ背景があったのです。 ・運命の赤い糸はな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

タブーとジンクス、迷信-原子力、報道のタブーに思う

福島第一原発の事故で、このところずいぶんと原子力に関する話題、解説、批判などがマスコミで取り上げられています。ところが今回の事故までは、原子力タブーと言うのがあって、マスコミはもちろん、原子力に関わる人や企業は、原子力の批判などはあまり積極的には取り上げませんでした。NHKはここ数年間原発を深く追求する話題は出していませんでした。そもそ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雨を歌って楽しもうー雨に唄えば, 悲しき雨音、シェルブールの雨傘他

今年は早くも梅雨に入ってしまった。とたんに強力な台風も襲ってきました。雨が続く天候はうっとうしい。そこで今日はいっそのこと、雨の歌を聞いて楽しもうと思った。雨に関連した歌はたくさんありますが、私なりに選んだいくつかの歌を聞いて見ましょう。一部は英文・和文の歌詞も書き出してみました。 先日あるところで久しぶりに"Singin' …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Turkey(七面鳥)はトルコではない!Chicken(鶏)がどうして腰抜けか!英語の背景を探る

英語の辞書には直接の意味は載っていますが、かなり詳しい辞書でないと、その由来や背景が書いてなく、どうしてこの言葉がこんな意味になるのだろうと思うのがいくつかあります。単に辞書を引いて意味を覚えるだけではどうも府に落ちないものがいくつもありました。たとえば「七面鳥」は日本語の七面鳥と英語(Turkey)では全然意味が違うし、なぜ七面鳥がト…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

マーフィの法則(Murphy's Law)ー原発事故と私の場合

この3月に起きた福島第一原発の震災時の事故の収束は長期に渡るようです。このような事故はどうあっても防げなかったのでしょうか?比較的すぐに収束できる事故ならまだしも、世界中の英知を集めてもなかかな収まらなく、その影響が日本どころか世界中にまで広がっています。 このことで私はマーフィの法則を思い出しました。アメリカの空軍大尉でエンジニ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

幸福の黄色いハンカチ/黄色いリボンー黄色は幸せと善意のしるし!

東日本震災で暗い雰囲気が日本全体を覆っています。そこで今回は「黄色」に関する明るい話題にしました。スーパー大手のイオングループも義援金がらみの「幸せの黄色いレシートキャンペーン」をしています。どうしてこんなに黄色は幸せなんだろうか? 先日テレビで久しぶりにデジタル版で再製作された、山田洋二監督の映画「幸福(しあわせ)の黄色いハンカ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

世界最大の地震、津波はどこ?;Tsunamiはいつから英語になった?

今回の東日本大震災で地震、津波の恐ろしさは十分判りました。 こんな恐ろしいことは世界では今までどうだったのだろうか? 過去の災害を要領よくまとめた記事は新聞、テレビ、その他でもあまり見ていないので、ここに書いてみます。 大昔で言えば、約6500万年前にメキシコのユカタン半島に直径10Kmの巨大隕石が落ちて、恐竜が絶滅したほどの地震…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

A sound mind in a sound body; 健全な精神と身体とは;大震災に思う

3月11日に東北関東地方で巨大地震と津波、さらに福島第一原発の放射能事故と東日本は未曾有の災害にを受け、東京電力関内はいまだに計画停電も継続中で、社会生活でも経済活動でも長期にわたり影響が出ています。 災害で体はなんとかもっているが、精神的にはしだいにまいってきていて、それが体調不良にまでおよんでいることも多いようです。体と精神は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Cunning(カンニング)はほめ言葉?Orientation(オリエンテーション)は正しい東方向?

冬から春の季節は入学試験から卒業、入学、入社と変化の時期です。最近大学の入学試験でネットを利用した不正行為が話題になっています。ただ日本語で「あいつはカンニングをした」などと試験で不正行為をする意味で言っている分にはいいのですが、これを英語で言うときは要注意です。日本語と英語ではカンニングの意味に違いがあります。 日本語で意味する…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ひな菊(Daisy)の花を九輪一度に踏めたら春が来た証拠;Daisyで春を感じる

先日花屋さんで春の花のDaisy(デイジー;ひな菊)を買ってきました。白とピンクの2種類の花を買ったが、多くの花びらがあり真ん中に黄色い芯が見えています。 購入した白とピンクのDaisy(ひな菊) Daisyの原種 この花を見ていたら、春に関係あるこの花の英語のことわざがたしかあったような気がしたので、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ジャージーの名前はシーザーから、米ニュージャージー州は英ジャージー島から

スポーツ選手や学生がよく着ている伸縮のある服にジャージーがあります。この服は今ではスポーツの時だけでなく、家でのホームウエア的にもなっています。中にはちょっとした外出でもジャージーを着ている人が結構いますね。 さてこのジャージーですが、その語源がローマのジュリアス・シーザーにあることは意外と知られていません。シーザーは紀元前58年…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ミズーリ州の人は疑り深いー州のNicknameは"Show me State"

先日ニックネームについて書きましたが、アメリカには州や都市にもニックネームがついています。日本も県や都市の愛称として設定しているところが増えてきましたが、今のところ必ずあるほどではないですね。 アメリカの50州にはすべてなんらかのニックネームがあり、中にはよくわからないような名前もあります。その中で面白いのはMissouri(ミズ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Nickname, Given Name, Family Name; 英語の名前のお話

先日英語のレッスンで、"Given Name"(名前), "Family Name"(苗字)が出てきました。そして今は"Firsrt Name"(名前)という言い方と、苗字も"Second Name", "Last Name"の言い方はあまり使われなくなったことを知りました。アメリカでは多くの国出身の人が住んでいることから、名前の順序は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

数字の桁区切り違いとは?、Billionって10億か1兆か?数字のお話です

数字って合理的のようで不思議なところもありますね。まだまだ謎の部分が沢山あるようです。数字にはいろいろと面白い話がありますが、今日は私がちょっと興味を持って知り得た数の桁の話です。 国により数字の桁を区切るときに、カンマかピリオドかの違いがあります。たとえば日本では10,000.00(1万)で、アメリカ、イギリス、カナダなど英語圏…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

オランダはHolland, Nederland, Dutchとなぜ違う?オランダ内の変な飛び地とは?

私は子供の頃から地図を見るのが好きで、地図を見て、そこの地形、歴史、生活などを想像していました。その後本、インターネット、実際の旅行などでその想像との違いを確認することも楽しみの内でした。空想する分にはいつでも、どこでも行けるし、お金もかからず、誰にも迷惑をかけない。通常の旅行ではあまり行かないところが好きで、ある意味では特殊な旅行をた…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

英語で「私」はなぜ大文字で"I"なのか?大文字、小文字はどうして出来たのか?

英語を最初に習うとき、いろいろな英語のきまりを理屈抜きで頭で覚えましたが、今になって考えてみると、どうして?と思うことが一杯あります。そんなの理屈抜きで覚えればいいんだよ!と言われるかもしれないが、どうも私には疑問を持ったまま英語を使うのに少し抵抗があります。それら全部の疑問は分からなくても、せめてよく使うきまりだけでもその由来を知って…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「人の噂も75日」は英語になると"9 days" 

めっきり寒くなり、冬本番も近づいてきたようですね。昔から日本では24節気、72候があり、微妙な気候の移り変わりを言葉にして季節を感じています。この24節気に関連して、ことわざに「人の噂も75日」があります。噂も75日経過すればなんとなく薄れてしまうことですが、昨今ではせちがらくなって75日も立たないうちに違う話題に移ってしまうようですね…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

面舵いっぱい(Hard a starboard)の勘違いとタイタニック号遭難

尖閣諸島の中国魚船と日本の海上保安庁の巡視船の衝突の事件でここ3ヶ月近く日本は大揺れですね。これに関連して今日は船員用語とタイタニックの衝突についてです。 先日英会話のLessonの時に、新しく入った男性が、中国船は"Right Angle"で巡視船にぶつかっていて危険だと話した。え!"Right angle"ってなにと質問したら…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more