クイズ(Quiz)はアイルランドの劇場オーナーの賭け話からできた?

皆さんはクイズ(Quiz)という言葉は、何か英語か外国語で謎々のことだろうと単純に思っていませんか?今では謎々の意味ですが、実はこの言葉の始まりには、必ずしも謎々ではない意味があり、また面白いいきさつがありました。

画像


quizという言葉はなんとなく英語っぽくなく、あまり関連の言葉もないようです。このquizはどこから生まれたのでしょうか。色々と説はありますが、面白い説があります。1791年、アイルランドの首都ダブリン市に、「デイリー:Richard Daly」と言う劇場支配人がいました。デイリーは、仲間と飲んでいるとき、調子にのって「意味のない新しい言葉を一つ作って、一晩で流行らせる」との賭けをしたのです。デイリーは劇場支配人でしたので、劇場の職員全員に「QUIZ」と書いたカードを渡し、「町中の壁に落書きをする」ことを指示しました。 翌朝には、町中に「「QUIZ」」が書かれていて、町の人たちはこの不思議な「QUIZ」という単語の話に持ち切りになりました。この言葉はデイリーが思いつきで作ったので、皆には意味が分からず、町中の話題になり、余計に人々の間に急速に浸透しました。

そして、デイリーが宣言した通り、一晩で、「QUIZ」が意味不明のまま流行語のようになったのです。 さらに、「QUIZ」と言う言葉は全国に広がっていきました。 ここから、「「QUIZ」」は意味が不明なので、「分からない」、「ナゾ」と言う意味になってゆき、次第に定着していったのです。

しかしその後、この言葉が流行る9年前にquizという単語がある記述が見つかり、それは「変な人」を意味していたのです。勘ぐってみると、デイリーはあまり使われていないquizという言葉を知っていて、それを新語のように持ち出したかもしれない。説はいろいろありますが、どちらもはっきりせず、話のタネとしては、面白い説がいいですね。今のquizの意味からして、わからない、なぞの言葉として、面白いいきさつであることは確かです。

アイルランドの首都「ダブリン」の町並み

画像


また、ラテン語の口頭試験で、受験者への最初の質問は"Qui es?"(名前は?) だったので、それから変化し、"quiz"=「何か?」という意味に変わったいう話、ラテン語の「好奇心旺盛な」を意味する"quis" からではないかなどの話もあります。

さてそれでは、今のクイズを意味するようなことが、いつ始まったのでしょうか?それは1938年5月に始まった、アメリカNBCブルー・ネットワークの"Information Please" という番組が"Clifton Fadiman"の司会で始まり、これがquizの放送の始まりと言われています。このラジオ番組は、1952年まで14年間続きました。当初は聴取者が答えと問題を考えて局に送り,パネラーが解答者になって答えるという形式でした。しかし,聴取者の答えに間違いが多く,視聴者の疑問にパネラーが答えるという形式に変り、今のクイズ形式に似てきました。この頃、流行りのラジオ放送にたいして、口やかましかった知識階級からもこの番組は好評でした。

Quiz番組の始まり、"Information please"の司会者"Clifton Fadiman"

画像


日本では、第二次世界大戦のすぐ後、1946年12月にNHKのラジオ番組「話の泉」が始まり、初代の司会は徳川夢声でした。翌年の1947年11月に「二十の扉」のクイズ番組が始まり、それらは人気がありました。しかし当初、これらの番組は、米軍GHQの指導があって、アメリカのクイズ番組に似ていました。これら番組は、今のようなクイズという言葉では当時は呼ばれていなくて、日本では当初、「隠してある物を言い当てる遊び」を指す「当てもの」をquizの訳語としていて、「クイズ」という日本語表記が定着したのは1951年頃からだといわれます。

NHKラジオ「話の泉」:右から二人目が徳川夢声

画像


クイズと言えば、最近では、インドでのクイズで大金を獲得する青年を描いた映画「スラムドッグ・ミリオネア」が、アカデミー賞を取りましたね。各国でクイズ番組が流行っていて、その形態もさまざまで、しかも大額の賞金がついているものもあります。

映画「スラムドック・ミリオネア」はインドの少年がクイズで大金を稼ぐ話ーアカデミー賞受賞

画像


では、最後に日本語と英語のクイズを3問づつ出してみました。トライしてみてください。答えはこのページ記事の一番下にあります。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
<クイズ>(Quiz) :日本語

1.家の中に居る鳥は?

2.お父さんが嫌いな果物は?

3. 古ければ古いほど、若いものとは何?


<クイズ>(Quiz):英語

4.What state bothers sick people? (病気の人を悩ませるアメリカの州は?)  ・・・英単語の問題です。

5.How do you know Rome was built at night?(どうしてローマは夜できたか知っている?)・・・ことわざからの、ちょっと引っ掛け問題です。

6.Where can you find the largest diamond in the world? (世界で一番大きなダイアモンドはどこで見つけられる?)
  ・・・皆さんもよく見るところですよ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私もクイズのような、ちょっと、ひとひねりしたモノが好きです。本や映画などまともな正攻法のものでなく、「おや!えー?、ふーん!」などの感想を受けるものです。したがって、近未来SFもの、宝探し冒険物語、歴史/美術ミステリーが好きで、ひょっとしたら、明日にでも近くでありそうなことがいいですね。日本の本や映画にはこの手が少なく、あっても話の規模が小さく、こじんまりしたモノが多く、不満があります。そんなわけで、どうしても外国ものが多くなりますが、日本の作家、映画人は少し視野を広げて頑張ってもらいたいですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
<答>

1.ちょっと考えると、「 にわとり 」 か 「 ちりとり 」 とも思えるのですが、答えは 「 鵜 」( う )です。その理由は 「 あいうえお 」 の “ い ” と “ え ” の中( 間 )に有り、家の中にいるからです。

2.パパイヤ(パパ嫌!)。ダジャレ的ですが面白い。

3.写真の中の人。なるほど!

4.Illinois (イリノイ州: Ill(病気)annoy(困らせる)との、似たスペルを含んでいる単語からの州名あてのしゃれです。

5.Because Rome was not built in day.  
「だってローマは昼できなかったと言いますよね」が答えです。"Rome was not built in a day"のことわざにかけた問題です。「ローマは一日にしてならず」のことわざから、"in a day"(一日で)の"a"をなくすと、"in day"で昼間となり、問の夜に対して引っ掛けて上記の答えになる。

6.On a baseball field.  
野球場:(本塁から一塁、二塁、三塁と一周する四角の野球フィールドをダ  イアモンドと言うから)

"クイズ(Quiz)はアイルランドの劇場オーナーの賭け話からできた?" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント