我が家のジャカランダの花が開花しましたージャカランダだよりー1

3年目のジャカランダが今年ついに開花しました。5月末に小さな花芽を見つけてから、少しづつ芽が増え、花も膨らんできました。

ジャカランダは、ベランダで鉢植えでの開花はむつかしいと言われていましたが、6本の苗木のうちの一番太く、たくましい木が1本ついに咲いたのです。他の木と比べてこの木だけ上の方は葉っぱがなく、花が咲くような感じの、緑の花芽をもった枝がすーと伸びています。6月17日には3つの花が咲き、さらにつぎつつぎと開花しそうな花芽がいくつも見えました。開花した木以外は緑の葉っぱが一面に咲いていますが花芽はありません。来年あたりは、ほかの木も咲くかもしれません。

ジャカランダは世界三大花木のひとつで、原産は南米ですが、オーストラリア、南アフリカでも見れます。海外旅行によく行く人ならばとこかでこの木を見ているはずですが、国により咲く時期がちがうため満開のジャカランダ、それも町中薄紫色にそまるような風景は意外と見ていないようです。日本で咲くジャカランダは、どうしても花と同時に葉っぱも出てきてしまうのですが、南半球のジャカランダは日本の桜のように、まず花だけ木いっぱいに鈴なりに咲きます。満開になるととても迫力があります。

日本でも熱海、宮崎日南海岸などに多くの木が植えられています。次第に日本でも愛好者が増え、育てている人も増えています。東京でも何箇所か散発的に公園などに植えられているようです。

海外旅行に行かないと見れないと思っていたジャカランダの花が、我が家でこれから見られるなんて、私の周りにはあまり良い話題がなかったせいかとても幸せな気持ちになりました。満開になるのが楽しみです。

 

花の芽が木の先の枝にたくさん出てきました(5月末

 

DSCF2489a

 

6月17日:花が3つ開き、さらにいくつかの花も開こうとしています

DSCF2545b

 

オーストラリアで見たジャカランダでいっぱいの町の通り

 

jyakranda.aus

 

宮崎日南海岸のジャカランダ祭りー6月下旬まで

ジャカランダ宮崎

"我が家のジャカランダの花が開花しましたージャカランダだよりー1" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント