ひどい環境のベランダになんとか咲いた。ほうずき、デュランダ、ハイビスカスなど

今年は暑くて、かつ西日がよく当たる家のベランダの花はそれはみじめなものでした。でも細々と咲いている花があります。日よけに初めてやってみたゴーヤのグリーンカーテンも小さいながらなんとか役目は果たした。ベランダ中、花と鉢だらけで満杯の状況。昨年家の改装のときにずいぶん処分したつもりだが、また多くなったしまった。大きな庭のある家がうらやましい。

ほうずき。まだ実は1個だけで青い。もう駄目かと思った。

画像


デュランダ。ジャカランダに似た名前だけど色はずっと濃い紫色。小さいけど今満開。

画像


赤のハイビスカス。大して世話もしていないのに四季おりおりに咲く。

画像


白いハイビスカス。こっちのほうは時にすごい大きな花が咲く。

画像


世界三大花木ジャカランダの木。2年目でまだ1mほど。熱海で6月に見たジャカランダのように、薄紫色の花が咲くのはもっと大きくなってから。でも家のベランダでは大きくてもてあますかも?

画像


ゴーヤのグリーンカーテン。どこにも引っ掛けるところがなく、つっぱり棒でギリギリなんとか立っている。もう下のほうは枯れたきた。収穫は手のひらくらいの小さなゴーヤが数個だけだった。初回だからまあいいか!

画像


皆さんの家の花はこの夏うまくいっていましたか?

"ひどい環境のベランダになんとか咲いた。ほうずき、デュランダ、ハイビスカスなど" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント