Jackと英語の木

アクセスカウンタ

zoom RSS イギリス特集ーロンドン・オリンピックにちなみ、このブログのイギリス、ロンドン関連記事を集めました

<<   作成日時 : 2012/07/24 16:45   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

今年(2012年)はロンドン・オリンピックの年です。そこで、チェックしてみたら、このブログの中でも「イギリス、ロンドン、英語」関連の記事がずいぶん多くあります。そのページ全部を使った記事の場合もあれば、ページの一部に書いてあり場合もあります。このブログを閲覧する方は、ロンドン、イギリス関係の抽出は面倒ではないかと思われます。そこで、なるべく最近の記事は除外して、過去の記事から、「ロンドン、イギリス、英語」関係のページをリストアップして、改めてイギリスという国を見直してみました。もちろんこのブログ内には,他にも関連の話題がありますが、絞って一部を掲載します。既にこれらを見た方もいるかと思いますが、ロンドンオ・リンピックにちなんで改めて一緒に見直してみましょう。

一度に全部見るのが無理ならば、まだ見ていない記事、関心のある記事から順に見ていってください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<イギリス、ロンドン関連の記事>

1.イギリスは昔アルビオン(Albion)と呼ばれていた。

英仏海峡のドーバーの白い絶壁は、昔アルビオン(白い)とラテン語で呼ばれていました。AlbionからBritainになったことなど。

ドーバーの白い絶壁
画像


http://jack8.at.webry.info/200907/article_4.html

2.イギリスの島をGreat Britainとなぜ呼ぶのだろう?

昔、イギリスの島には"Briton"(ブリトン)人が住んでいて、ギリシャ人はこの島を"Britania"(ブリタニア)と呼んでいました。

ブリテン島にはイングランド、スコットランド、ウエールズがある。
画像


http://jack8.at.webry.info/201011/article_1.html

3.シェル石油(ロイヤル・ダッチ シェル)の原点は横浜にあった!

シェル石油の創業者は、イギリスから単身横浜に来て、貝殻の細工を作り、ロンドンへ輸出して大きくなった。

シェル石油のマーク
画像


http://jack8.at.webry.info/201003/article_2.html

4."Horses sweat,men perspire;ladies glow"の汗とは?、寒暖の単語は?

暑い時の汗について、sweatは馬など動物の汗に使い、人間には上品なperspireを使い、イギリス女性はさらにglowのような上品な言葉を使う。

英文広告にもglowが使われている。
画像


http://jack8.at.webry.info/201008/article_1.html

5.イギリスの沖合に鉄の建造物で出来ている4人の国があるーシーランド公国

「世界の知られていない小さな国々」の一部の記事にあります。自らシーランド公を名乗り、1967年国家として独立宣言した国です。

シーランド公国はイギリス東部の海上にある。
画像


http://jack8.at.webry.info/201107/article_2.html

6.ジャージーの名前はシーザーから、米ニュージャージー州は英ジャージー島から

英仏海峡付近にちらばるチャネル諸島の一つに、ローマ帝国のCaeser(カエサル=シーザー)の名前がつきましたが、次第にのジャージー(jersey)に変化していきました。ここはイギリス王室属領で独自の議会と政府を持っていて、高度な自治権があります。


英仏海峡に散らばるチャネル諸島とその中の一つ、ジャージー島
画像


http://jack8.at.webry.info/201102/article_3.html

7.英国の国旗はどうして"Union Jack"と呼ばれるのでしょうか?

「"Jack"をめぐる話」の一部にあります。ジャック(Jack)は船の船首に掲げる旗ざおに付けられる国籍を示すための旗のことでした。

英国旗:Union Jack
画像


http://jack8.at.webry.info/201112/article_2.html

*次にイギリスと言えばビートルズですので、その関連の記事も入れておきます。

8.ビートルズの「イェスタディ」の歌は"y"と"e"で韻を踏んでいるー英語で韻を踏むとは何?

英語では韻を踏む(Rhyming)ことがあります。ビートルズの歌"Yesterday"は"Y"と"E"で徹底的に韻を踏んでいます。さてその内容は。。。

"Yesterday"は多く韻を踏んでいる。
画像


http://jack8.at.webry.info/200905/article_1.html

9.ビートルズの"ヘイジュード"(Hey Jude)の謎とグループ名"Beatles"の由来

ポール・マッカートニーが、ジョン・レノンの息子のジュリアンへの慰めと励ましの曲を作りました。当時レノンは妻のシンシアと離婚して、オノ・ヨーコと結婚しようとしていました。そんな状況下に出来た曲とは。。。

「ヘイジュード」(Hey Jude)の歌の裏にはいきさつがあった。
画像


http://jack8.at.webry.info/201005/article_4.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
イギリスという国は、調べるほどに味がでてくるような感じのところがあります。したがって話題も多くなるのは当然です。上の話で少しはイギリスを感じましたか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ここでピックアップされているブログ全部チェックしてみました。一度読んだ物もありますが、初めてのトピックもあります。残念なことに忘れてしまっている物もありました。ここにまとめてくださっているので、興味のあるものを何度も安心してチェックできそうです。楽しい、有意義な情報まとめて載せて下さり有り難うございました。
Anne
2012/07/27 16:45
Anneさん
読んでも時間が立つと忘れてしまうのは、私にもよくあることです。自分が書いたある話題の記事が、確かあったけどどれかなと時々探しています。類似のことや、ある特定の場所のことなど、こうしてどこかでまとめておくと参考になります。

ビートルズの関係記事は、一般の人から多くのアクセスがあり、人気のある話題はまた類似の記事をそのうち書こうと思っています。
Jack
2012/07/27 19:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
Google
イギリス特集ーロンドン・オリンピックにちなみ、このブログのイギリス、ロンドン関連記事を集めました Jackと英語の木/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる