Jackと英語の木

アクセスカウンタ

zoom RSS アイスクリームのサンデーとパフェの違いは?暑いので冷たい話をどうぞ!

<<   作成日時 : 2010/09/10 22:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

冷やし甘酒や日本の古代のかき氷と醍醐味の話題をしてきましたが、暑さが続きそうなので、さらにアイスクリームの話で冷たい話を続けて、気持ちだけでもひんやりしましょう。

アイスクリームのサンデーとパフェの違いを知っていますか。日本ではあまり厳密に区分していないようだけど、ちょっと違いがありますね。

まずサンデーです。英語ではSundaeと書きます。日曜日のSundayではなく、最後のスペルが"y"でなく"e"です。どうしてなんだろう?これにはある由来があります。

アメリカの1880年代にはクリームソーダ(cream soda)がとても流行していました。しかしそのころの清教徒(Puritan)は宗教的に厳密で、そのようなぜいたく品のクリームソーダは安息日たる日曜日には販売を禁止していました。そこでそれが好きな女の子や販売店主が考え出したのが、ソーダ水を入れないアイスクリームにシロップ(syrup)をかけて日曜日に食べる方法です。これは禁止にならなかったのでたちまち売れて、さらにはアイスクリームにフルーツやチョコレートなどを乗せてsundayとして日曜日以外にも売ったところ大ヒットになりました。しかし安息日(rest day)のSundayではまずいので、最後のスペルを変えて"Sundae"としました。

今度はパフェです。フランスで作られたアイスクリームでとてもおいしいのがあり完全なるお菓子からParfait(完全な、パルフェ)と言われた。日本でアイスクリームにいろいろ乗せて楽しむものを作った際に、この名前と英語のPerfectパーフェクトのパフェをとって、カタカナ英語のパフェの名前がついてしまった。したがって外国人にパフェと言ってもなんだか判りません。サンデーと同じくアイスにフルーツなど乗せて食べます。

ではサンデーとパフェの違いは何か?どうもあまり違いがないようですが、サンデーは丸くて底の浅い広い形のグラスに入れてあり、その名の通り昼間に食べるデザート(dessert)で、パフェは細長く深いグラスに入れ夕方から夜に楽しむもの。その形からサンデーは上から見るときれいに見え、パフェは横から見るときれいに見えます。

しかし日本ではサンデーもパフェもあまり区別無く、店で勝手にネーミングしていてあいまいです。どうもパフェのほうが名前は多いようですね。

ちょっと前に京都に行った時に、八坂神社前の甘味処の「祇園小石」黒蜜入りパフェを食べたらとてもおいしく、かつ量もあったので昼食抜きになったしまったことがあった。ここは若い男性連れなども入ってきて有名店だけのことはあります。

ここまででどうですか?すこしはひやっとしてきましたか。まだ暑い!ですか。ではアイスクリームの話をもう少し。アイスクリームは今や暑いときだけでなく、冬の寒いときでさえ食べられていますね。種類もこの頃は豊富です。

16世紀半ばにフランスでアイスクリームは始まったらしい。しかしその前、古代のアレキサンダー大王は遠征中に高山の雪を奴隷に運ばせ兵士に蜜をかけて食べさせ元気づけていた。ローマ帝国の皇帝もアルプス、アペニン山脈からの雪でシャーベットのような冷たいものを食べていた。もっと昔には、旧約聖書時代の「乳と蜜」はレバノン山脈の雪と蜜をかけた食べ物だったようだ。これらは日本のかき氷や甘酒にミルク味のものが醍醐味になったのとちょっと似ていますね。

アイスとミルクを混ぜて食べていたのは中国の元時代にはあったらしい。その製法をマルコポーロがヨーロッパに持ち帰りアイスミルクからアイスクリームに発展したようだ。イタリアのジェラードもシャーベット状のものはあったが、ローマ帝国滅亡後は衰退して、中東で発展した。「千夜一夜物語」に出てくる”シャルバード”はシャーベット状の冷たい食べ物で、これが中世にイスラムのシチリア島占領とともにイタリアに伝わり、しだいにシャルバードがジェラードになった。だらか元の産地に帰ったわけですね。そういえばシロップ(syrup)アラビア語のsharab(飲み物)からと辞書にも出ていますね。イタリアは食べ物の元になっている物が多いですね。フランス料理も元はといえばイタリア料理。メディチ家の王女がフランス王と結婚した時に、いろいろなものを伝えて、その一つが料理であり、ジェラードなどです。

日本はようやくアイスクリームが幕末に伝わり、横浜の馬車道十番館アイスクリンが明治初期に生まれました。今では横浜のタカナシ牛乳がアイスクリンを売っています。しかしソフトクリームは遅く、戦後米軍がバザーで売っていたのが始まりのようだ。

アイスキャンディはpopsicle、棒のついたペロペロキャンディはlollipopと最近知りました。イギリスではlollipopと言うと道路横断のところに立って棒の先にSTOPと書いた看板を持った緑のあばさんをも指すようだ。ところでオバマ大統領も昨年日本訪問時に、昔お母さんと鎌倉大仏近くで抹茶アイスを食べたことを披露していましたね。日本は今アメリカについで世界2位のアイスクリーム消費国。ダイエットとの関連までは知らないけどそんなに食べているのですね。

アイスクリームのいろいろ(サンディー、パフェなど)

画像


京都、「祇園小石」の黒蜜入りパフェを食べた。大きくておいしかったなー!

画像


ロンドンの道路横断に立っているLollipopおばさん。形がペロペロキャンディですね。
画像


サンデーとパフェの違いが判るパンフレットと説明です。

http://www.ne.jp/asahi/100yen/rumba/book1/sunday.htm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
It looks delicious. I like the kind of
sweets like ones in your pictures, even
though I got older. They are appetizing.
I used to have a banana, strawberry and
chocolate parfait in Fujiya.
Now I take my grandson to nearby Fujiya
in LaLaport. We have a kind of sundae.
The difference between sundae & parfait
is clear to me. Thank you, Jack.
Anne
2010/09/13 16:27
I like all of ice creams. They are just like "Daigomi"

Jack
Jack
2010/09/13 22:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
Google
アイスクリームのサンデーとパフェの違いは?暑いので冷たい話をどうぞ! Jackと英語の木/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる